· 

おすすめのトイレ

TOTO・LIXIL・PANASONICの3社のトイレを調べてみて感じたおすすめのトイレについて書いてみようと思います。

 

・<安さ重視タイプ>

「アラウーノV専用トワレ新S5」がおすすめです。

最低限の「暖房機能」と「ウォシュレット機能」が付属しています。

6.5万円~となります。

手洗い器もつけられるのも特徴です。

便座のグレードを上げれば、「オート開閉機能」も追加できます。

 

 

・<コストパフォーマンス重視タイプ>

「トリプルハネガード」や「激落ちバブル」などの飛び跳ね防止や泡による清潔感が好きであれば「アラウーノSⅡ」がおすすめです。7万円~

プラス「温風乾燥」が欲しい場合は「アラウーノL150タイプ0」になります。22万円~

 

「泡クッション」かつその他高機能が希望の場合は「サティスG8」もいいです。「部屋暖房」も備えているのも嬉しいところ。24万円~

「泡クッション」は不要で「部屋暖房」は欲しい場合は「アステオA7グレード」がおすすめです。「温風乾燥」や「オート便座開閉」なども備えているので、高機能帯ではもっともコストパフォーマンスもいい感じ。手洗い器を付けれるところも嬉しいです。18万円~

 

その他はデザイン重視になるかと思います。

TOTOさんの「ネオレスト」はデザインも人気ですし、気に入ったデザインの中から機能を照らし合わせて選択することになるかと思います。

 

 

・<所有感重視>

「ネオレストNX」は他にない曲線を使ったデザインで最も所有感を得られると思います。機能は「部屋暖房」以外は充実しています。50万円~

 

「アラウーノL150」タイプは便座の蓋のカラーを高級感のあるパターンから選択できます。

アラウーノが好きでかつ所有感を持ちたい場合はこちらになるかと思います。18万円~

 

「サティスGタイプノーブルブラック・ノーブルトープ」他のトイレにはない、便器全体が高級感のある色をしています。所有感はNXにも負けないインパクトがあります。機能もすべて備えていると考えてオッケーです20万円~

 

「アステオA7グレード」は上記三種にはデザインにおいても劣ると思うのですが、他にはないデザイン形状と、負けない高機能。手洗いも付けれるところも以外といいところです。18万円~


大体はこんな感じとなるとおもいます。

全体的にどのメーカーも機能的で使用には十分な機能があります。なので好きなデザインがあれば、そこを優先してもいいのかなと思いました。

その後に機能と価格を照らし合わせていけばいいかもしれません。

 

選択する要素としては、

「手洗い器」の有無。トイレ組み込み型がいいのか、別水栓で取り付けたいのか。

「ウォシュレット」は必要なのか。

清潔に保つ性能としては、3社とも優れていて、TOTOさんは「イオン」や「除菌水」を駆使していて、パナソニックさんは「泡機能」を充実させています。LIXIlさんはどっちも完備しています。

ノズルを清潔に保つ機能は各社とも備わっていますし、おしり洗浄機能も充実しています。

その他の機能で大事になりそうなものは、「オート便座開閉」「温風乾燥」「部屋暖房」「ほのかライト」「とびはね防止機能」といったところでしょうか。ここでこだわりのある機能があれば、一気にモデルを絞れると思います。

 

タンクレストイレの場合は水圧が低いと正常に洗浄できないことがあるので、トイレを設置する階の水圧がどのくらいなのか見ておく必要があります。

目安としてはシャワーヘッドから水を出した時に手に水圧を感じられるかどうかが目安となります。反動がなくちょろちょろとしか出ない場合はロータンク付きトイレを選択したほうが良いようです。

 

「必要な機能面」と「手洗い器の有無」、「コスト帯」、「好きなデザイン」を合わせて考えた商品が最もよい選択になるのかなと思います。